読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

拝啓 母上様 私は今日も生きています。

26歳で上京。学歴:高校中退。前職:キャバ嬢。社会経験:なし。社会人デビューして1年目、社長になっちゃった。そんな私も世に出て3年目突入。

感電実験、やってみた。

こんにちわ!口内炎も無事に治ったmarioです。治ってからというものの毎日の食事が天国です。幸せです!!デブ活再開!!!!!ほんとに塩塗りこんだら口内炎すぐにひいてたけど、塩を塗りこむたびに


http://free-photos-o04.gatag.net/stocks01/gf01a2015032910004ha86.jpg
(くそいてぇ・・・・)


と、まあこんな感じだったので、あまりオススメはしませんが(笑)

今月もあと半分を切りました!最近では忘年会シーズン真っ只中ですよね!先日新橋に打ち合わせで行った際も火曜日にも関わらず激混み!口コミサイトで評価が高い居酒屋は全部満席でした。恐るべしオンシーズン、恐るべし新橋(´・ω・`)

そして、私の会社でも本日に忘年会やります!場所は会議等でよく訪問する渋谷です。

会場


今回お世話になる貸しスペース 渋谷debarge-second-

www.debarge2nd.com


今回幹事をやるにあたって、会場の方にはたくさんのわがままを聞いていただきましたが、とても快く対応して頂き、本当に助かりました!渋谷で穴場な貸しスペースなので是非イベントなどで利用してみてください。

また1号店もあるので、そちらも是非!

渋谷debarge
www.debarge.jp


今年の忘年会についてはCreaith blogにてご紹介いたします。今日のブログは忘年会で行われた余興!!の罰ゲームをご紹介しようと思います!


各チームが空いた時間を使って必死に練習した。




のに!?




巻ければ罰ゲームをしなければならないというこの理不尽なルール。でも決まってしまったものは仕方ありません。やって頂きます。




『ライデン瓶』




ご存じの方も多いかと思いますが、あのでんじろう先生がテレビでもよく披露しているあの実験です。


ライデン瓶とは


(引用)
作り方は非常にシンプルで仕事の昼休憩中に完成できてしまうほどの手軽さ。今回の罰ゲームで使用した材料をもとにご紹介しようと思います。

材料


* プラコップ×3
* アルミホイル
* ブランケット(フリース素材)
* バルーンアート用の風船

とりあえず作ってみる

  1. プラカップの1つを型紙ようにするため、切り開いて扇形にする。
  2. 型をつかってアルミホイルに印を付け、ハサミで2枚切り取る。
  3. 切り取ったアルミホイルをプラカップの外側にセロハンテープで巻きつけ、底の部分を織り込む。
  4. 放電用の細いアルミホイルを切り取り、片方のプラカップ外側に張り付ける。
  5. 細いアルミホイルを付けた側を内側に重ね、ライデン瓶完成。


    ものすごく簡単でしょ!?あとは、細いアルミホイルに向かってブランケットで死ぬほど擦った風船を近づけるだけ!プラカップを持って細いアルミホイルを触れば…




    バチッ!!!!!!



    はい、静電気(笑)



    これ複数人と手をつないで両端の人がライデン瓶に振れれば、繋がっている人みんなに電気が走ります。いやーでも、静電気…この時期は特につらいですよね…複数人数罰ゲームするには最適ではないかなと。

    ただ、やはり電流なので心臓の弱い方や体調がすぐれない方は控えるように気を付けてください。


    ではでは、楽しい忘年会を!
    ciao☆
    mario

    ♠Creaith Blog♠
    ♠Creaith HP♠
    ♠Facebook♠